最近は、脱毛を得意とするエステサロンが知名度の高い芸能人を起用したテレビCMを流したり、ネットでもエステ脱毛が取り上げられているため、エステでの脱毛を検討する人がいます。

また、エステ脱毛は、費用も分割払いが可能な場合が多く、1回あたりの費用も高くは無いため、使い勝手がよさそうなイメージも先行しています。ちなみに、エステでの脱毛は、エステシャンがレーザー機器で脱毛をすることが主流です。

しかし、医学的知識が無く、経験則に基づく方法論を採用していることもあり、施術中や施術後に痛みがあったり、肌に強い赤みがでたり等の問題が生じることがあるのも事実です。ところで、医療脱毛は医療機関で医師のカウンセリングや診察を受け、医療レーザー機器を使用し、国家資格者である医師又は看護師が医学的見地から脱毛施術をする方法です。つまり、医療脱毛は、お肌の状態や毛質を医学的見地から観察し、お肌の健康状態を考慮した施術が大きな魅力です。

また、医療脱毛の施術回数は、エステ脱毛の約3分の1程度の回数で済み、更には、性能が良くて出力の高い医療レーザー機器を利用するため高い脱毛効果が得られることが大きなポイントです。即ち、トータルの費用を冷静に比較すると、医療脱毛はエステ脱毛と同じ金額の場合もあります。また、カード払いや分割払いが可能な医療機関も増えているので、脱毛を検討しているなら、高い脱毛効果が期待できる医療脱毛が賢い選択です。

東京で医療脱毛するならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です